大規模知識処理

情報処理学会 第81回全国大会 2019年3月17日

3月14日〜3月16日に福岡大学で情報処理学会 第81回全国大会が開催され、研究室から菊地さんが発表しました。お疲れ様!

  • 入力表現の適応的選択を伴うグラフ畳み込みネットワーク学習 (菊地翔馬・瀧川一学)

また、瀧川准教授が参画している日立・北大ラボの活動の一環で行われ、研究室メンバーも運営に関わっている北大・日立新概念コンピューティングコンテスト2018の受賞式と総合優勝者・岩田陽一先生(国立情報学研究所)の講演がランチョンセミナーとして行われました!
コンテスト入賞者との交流や懇親会もとても楽しかったです。

うちあげは福岡ということでもつ鍋など王道を含め、美味しいものを色々いただきました!

人工知能学会 第109回人工知能基本問題研究会(SIG-FPAI) 2019年3月15日

3月13日(水), 14日(木)にグラバー園 旧スチイル記念学校2F (長崎県長崎市)において、人工知能学会 第109回人工知能基本問題研究会(SIG-FPAI)が開催され、研究室から、櫻田さん、菅原さんが発表しました!

  • ランダムフォレスト識別器の異なる分岐ノードの数の削減 (櫻田 健斗・中村篤祥)
  • 非定常データストリームにおける適応的決定木を用いたアンサンブル学習 (菅原 優・瀧川 一学)

会場が長崎の観光地であるグラバー園の内部ということもあり、とても雰囲気も良く、また、参加者も多くて、とても良い研究会となりました。天候にも恵まれ、長崎の食や風景も味わうことができました!

1st ICReDD International Symposium 2019年3月14日

3月12日〜3月13日、北海道大学 FMIホールにて、化学反応創成研究拠点(WPI-ICReDD)の第一回国際シンポジウム 1st ICReDD International Symposium が開催されました。ゲストスピーカーの先生方をはじめ、様々な面白い話を聞くことができました!

また、前日3月11日には情報科学チームの主任研究者のAlexandre Varnek先生、小松崎民樹先生(電子科学研究所)、瀧川准教授で、お昼から夜(夕食)まで、色々とdiscussionできました!

第122回数理モデル化と問題解決(MPS)研究発表会 2019年3月2日

2月28日(木)~3月1日(金)に湯布院公民館にて、第122回数理モデル化と問題解決(MPS)研究発表会が開かれ、研究室から中野さんが発表を行いました。おつかれさま!

  • 化学反応ネットワークにおける最適反応経路候補の列挙 (中野 裕太・瀧川 一学)

基盤(S) 北大京大合同セミナ集会 2019年2月21日

2月18日(月)~20日(水)に京都大学情報学研究科 湊研究室にて、基盤(S) 北大京大合同セミナ集会(SSSW2019.02@Kyoto)が開かれました。北大メンバーが京都の湊研を訪問しお互いの研究発表で交流するセミナ集会でしたが、湊先生はなんとインフルエンザにかかってしまいご自宅から遠隔参加でした。皆様、お疲れ様でした!

京大の湊研のみなさん、湊先生、ルガル先生、小林先生どうもありがとうございました!
研究室からは4件の発表を行いました。

  • ZDDを用いた集合分割の族の表現に向けて (高橋 翔哉)
  • Disjoint Join 演算で表される解空間の探索 (鈴木 浩史)
  • 化学反応ネットワークにおける最適反応経路候補の列挙 (中野 裕太)
  • AAAI出張報告・最近の研究紹介 “AAAI-2019に行ってみた!” (瀧川 一学)

平成30年度 情報理工学専攻 修士論文発表会 2019年2月15日

2月13日〜2月14日に平成30年度 情報理工学専攻 修士論文発表会が開かれ、研究室から二件の修士論文発表を行いました。お疲れ様でした!

  • 越野 沙耶佳
    確率的トピックによるr-近傍グラフ集合の特徴ベクトル化
    Featurization of r-Neighborhood Graphs via Probabilistic Topics
  • 渡辺 摩周
    Graph Networkに基づく充足可能性問題の求解アルゴリズムの実証的検証
    Empirical Validation on SAT-Solving Algorithms Based on Graph Networks

PRESTO International Symposium on Materials Informatics 2019年2月12日

2月9日から2月11日まで東京大学本郷キャンパスの小柴ホールにて、JSTさきがけ・マテリアルズインフォマティクス領域の主催による国際シンポジウムPRESTO International Symposium on Materials Informaticsが開催され、瀧川准教授も発表を行いました。

領域関係者のみなさま、海外からの素晴らしいゲスト講演者の皆様、連休中にもかかわらずお越し頂いた方々、どうもありがとうございました!

卒論打ち上げ会 2019年2月9日

2月8日(金)に卒業論文発表会の打ち上げを行いました!みなさん、お疲れ様でした!

平成30年度 情報理工学コース 卒業論文発表会 2019年2月6日

2月5日に平成30年度情報理工学コース卒業論文発表会が開催されました.
研究室からは5件発表を行いました.みなさん,お疲れ様でした!

  • 黒澤 隼人
    Style Transferのための話者分類モデルを用いた音声テクスチャ抽出
    Voice Texture Synthesis Using Speaker Identification Models for Style Transfer
  • 菅原 優
    非定常データストリームにおける適応的決定木に基づくアンサンブル学習
    Ensemble Learning Based on Adaptive Decision Trees for Non-Stationary Data Streams
  • 瀧澤 涼介
    正規表現と等価なSequence BDDの構築に基づくパターン照合
    Pattern Matching via Construction of Sequence BDDs Equivalent to Regular Expressions
  • 中野 裕太
    化学反応ネットワークにおける最適反応経路候補の列挙
    Enumeration of Candidates of Optimal Reaction Paths on a Chemical Reaction Network
  • 松田 祐汰
    ランダム分割を用いたモデル木に基づく勾配ブースティング
    Gradient Boosting of Model Trees Using Random Splitting

博士論文公開論文説明会 2019年1月22日

1月21日〜25日に情報科学研究科の平成31年3月授与の博士論文公開論文説明会が開催されました.
研究室からは鈴木さんが発表を行いました.お疲れ様でした!

  • 学位論文:Implicit Subset Enumeration by Top-Down Construction of Decision Diagrams and Its Applications to Combinatorial Problems
    (決定グラフのトップダウン構築による暗黙的部分集合列挙とその組合せ問題への応用)
    鈴木 浩史